たなおろし

嫌々たなおろし的なことをする羽目になるんだけど、
経験と得意分野が恐ろしくかい離していて眩暈がする。

じゃあ何が得意なのと問われると、
はてさて何が得意なのやら。


何故したんだよ。と問われれば、向いていたからだ。
そこに自分の気持ちは介在しない。

苦手な事が他人から見て向いているだとか、
皮肉以外のなんだっつーんだろう。

自分の気持ちは置いてきぼりとか、
割と自分を壊す所業だよねー(他人事のように


膝を抱えたままでは何も変わらないけど、
斜め明後日向きに生きてる気はちょっとする。

苦手な事はいつまで経っても苦手なままで、
だけど人より上手にできる。

上手にできても苦手は苦手。

だからどうした。
多分どうもしない。

ネガティブ三昧は何処かで放流しないと澱のように溜まるけど、
差分がある人間はどうやって折り合いをつけていくんだろうなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA